リンパマッサージ師として第二の人生を切り開く人へ » 【特集】リンパ療法学院卒業生へインタビュー » 新リンパ療法の講座参加者の口コミ

新リンパ療法の講座参加者の口コミ

新リンパ療法の講座の評判は?参加者の口コミを紹介

新リンパ療法講座を受けた人の口コミをこちらでは紹介しています。

義理の母の介護をきっかけに受講しました

私は専業主婦をしておりました。しかし、義理の母が体調を崩してしまって介護をする毎日を送ることになったのです。慣れない介護生活は思っていたよりも心身に影響が大きく、疲労が溜まっていました。 幸いにも、夫やその兄弟が介護の手助けをしてくれましたし、介護認定なも受けていたこともあってそこまで追い込まれることはなかったのですが、腰痛や精神的な負担は感じておりました。そのようなときに「新リンパ療法」と出会いました。新リンパ療法を学べば自分の身体もそうですが、義理の母の体調管理にも役立つのではないかと思い立ったのです。受講をしているうちに気になっていた心身の負担も徐々に改善されて、痛みもなくなって元気になっていきました。おかげさまで、痛みのない人生の幸せを知る事が出来ました。予想以上の結果に心から喜んでおります。今度は一人でも多くの方々に新リンパ療法を知ってもらい、普及させたいと思っています。健康であれば、いつまでも続ける事ができ、社会貢献もできるこの仕事を広めたいと思いさらに勉強を続けています。今以上に技術を身につけ生きがいにするとともに、一歩踏み出して社会貢献できたらと思っています。

一人でも多くの人を喜ばせたい

私は前職で看護師をしていました。もちろん、好きな仕事でしたし、やりがいも感じていたのですが、やはり看護の仕事というのは、「治す」仕事ではありませんので医療の現場でできることに限りがありました。患者さんに対してあくまで「看護」するという仕事でしたから、その部分では少し違うのかなと感じていたんです。そんなときにこの「新リンパ療法」を知りました。体に直接手で触れることで「治す」「癒す」ことに大きな魅力を感じたのです。それと同時に、辛い思いを抱えている方々のお役に立てることは、生涯を通じての大きな喜びとなるとも感じました。この仕事の楽しさ・やりがいは、周囲の受講生さん達の「夢」に触れ、一緒に成長させて頂くことにあると思います。この素晴らしい技術を、もっと一人でも多くの方に知って頂きたい!そのお手伝いが私にもできるのならと思っています。

受講してどんどん面白さが増していきました

私が学院に通わせていただいていたときには、まだ会社に勤めているときでした。片手間で学ぶ…というわけではないですが、自分や親戚のために技術を習得できればいいと思っていたんです。前の会社にもやりがいを感じていましたので、退職については考えていませんでした。しかし、父親が読売新聞の切抜きを持ってきて、「ちょっとこれ行ってきたら?」の一言がきっかけで参加させていただいた無料セミナーで、思った以上に「面白そう!」と思ったのが新リンパ療法の道に進むきっかけとなりました。それから正式に受講したのですが、面白さと言うか、やりがいみたいなものがどんどん増してくるのがわかりました。先生方や周囲の受講生の皆様にも刺激を受けました。そして、直営サロンのインターンに入らせて頂いた時、あんなに辛そうな顔をしていた方が、施術後に良くなった顔をみたときの驚きと衝撃は今でも忘れられません。喜んで笑顔で帰られていかれるという姿には感動しました。新リンパ療法は直接喜びを感じられる仕事だと感じています。

新リンパ療法と出会えてよかった

新リンパ療法の講座に通おうと思ったのは、前職で知り合ったお客様たちの多くが腰痛や肩こりなどに悩んでいる姿を見たからです。とても辛そうにされていて、なんとかする方法は無いものかと、常々思っていました。そんなときにこの講座と出会ったのです。通ってみると、新リンパ療法を学んでいく中で、初めて施術をしたときの感動は大きかったです。この仕事なら自分ももっと幸せになれて、これまでよりも多くの人の助けになれるという可能性を肌で感じることができました。本当に新リンパ療法と出会えてよかった、さらに勉強を重ねて、さらに人の役に立っていきたいと思っています。

WCIグループ

【サイト監修】リンパ療法学院

当サイトはリンパ療法学院に通う生徒さんのために、卒業生の方の活躍状況や各コースの詳細などを掲載しています。また、特別講習の動画も掲載していきます。今後の学習や将来設計のため、ぜひ活用していただければ幸いです。

リンパ療法学院の公式サイト