リンパマッサージ師として第二の人生を切り開く人へ » 一人前のリンパマッサージ師になるには » リンパストレッチ

リンパストレッチ

リンパストレッチとは

リンパストレッチという言葉を聞いたことがありますか?リンパマッサージは聞いたことあるけど、リンパストレッチという言葉は聞いたことないという方も多いのではないでしょうか。リンパストレッチとはストレッチによってマッサージでは改善が難しい、より深い部分にあるリンパの流れを良くするために行うことです。リンパの流れを改善することで、浮腫み解消や、老廃物の排出、体質改善、免疫力向上と様々な効果が得られます。ここでは、リンパストレッチについて説明します。

リンパマッサージとリンパストレッチ

リンパマッサージとリンパストレッチの違いはどこにあるのでしょうか。上述の通り、どちらも体中のリンパの流れを改善することで、不調を改善するという目的は同じです。リンパマッサージでは、体の表面をマッサージすることになるので、表層にあるリンパの流れを改善することができます。一方で、リンパストレッチは体の深い部分にあるリンパの流れを改善することができます。マッサージは外部からの刺激によってリンパを流しますが、ストレッチは身体の中から働きかけてリンパを流すのです。リンパストレッチは基礎代謝も向上するため、痩せやすい身体へと変わっていきます。

リンパの流れを改善する意味

リンパの流れを改善するとどんな良いことがあるのでしょうか。そもそもリンパとは、血液のように体中を巡っている液体を指し、老廃物を身体の細部から運び出すという役割と、ウイルスなどが身体に侵入した際に戦う細胞を循環させるという働きがあります。心臓のようなポンプが存在しないため、筋肉の収縮などでリンパは流れています。そのため、体の細部においては流れが滞ってしまい、浮腫みとなることも多いのです。リンパを改善することで、浮腫みが解消され、体の外へ老廃物を排出する動きが改善されます。そして、身体を守る細胞も循環するようになるため、免疫力アップも期待できます。

リンパストレッチの特徴

リンパストレッチと聞くと、身体を大きく動かす必要があるのではと思われた方もいるかもしれませんが、あくまでストレッチなので激しい動きは必要ありません。体力がないという方でも安心して行うことができます。リンパを体中に流しているのは筋肉の収縮なので、リンパストレッチによって凝り固まった筋肉をほぐし、柔らかくしなやかにすることでリンパの流れを改善します。体中にある筋膜と呼ばれる筋肉を包み込んでいるスーツのようなものをほぐすこともリンパストレッチの1つに当たります。激しい運動ではなく、自宅でできるものが多いのです。

リンパストレッチのまとめ

リンパストレッチの効果や特徴を見てきましたが、どのようなものか概要は理解できたでしょうか。体の表層のリンパの流れを良くするリンパマッサージと違い、体の深いところにあるリンパの流れを改善するために行うストレッチで、代謝アップ、免疫力アップ、浮腫み解消、老廃物排出などの嬉しい効果があります。大きな動きを伴わないため、コツを知っていると誰でもできるというのが特徴でした。体の不調を治すためにリンパストレッチを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

WCIグループ

【サイト監修】リンパ療法学院

当サイトはリンパ療法学院に通う生徒さんのために、卒業生の方の活躍状況や各コースの詳細などを掲載しています。また、特別講習の動画も掲載していきます。今後の学習や将来設計のため、ぜひ活用していただければ幸いです。

リンパ療法学院の公式サイト